スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言い訳

掃除機の用意をしてたら洗濯機が止まったので、先に洗濯物を干して戻ってみたら、掃除機のそばには半分寝てるランが。

r

ラッキー♪
仕方ないなぁ、掃除はやめとこうか~~。



…という、ぐうたら主婦の都合の良い言い訳。



スポンサーサイト

ウンコチェック

ラン(右):「フンフンフン、ウンコはちゃんとしたようね」
コナン(左):「セクハラとちゃうか?!」

cr



おにーちゃん…

お出かけのおにーちゃん(次男)を見送った後のコナン。

c

鼻をヒクヒクさせて、最後までおにーちゃんのニオイを追いかけてるようでした。



く~~~っ!

ラン、可愛いぞっ!!

r



DNA

c

↑コナンの寝顔なんですが、この前撮ったランの寝顔とよく似てます。



この前のランの寝顔と並べてみると、
(左:ラン  右:コナン)

rc

やっぱり親子やなぁ(^。^)と思うのです。


心配

そんな格好で寝て…、

c

左前足がしびれるんじゃないの?


伸ばしてあげたいけど、触ると目が覚めるしなぁ。
せっかく寝てるんだから、ここはそっとしておこう。
痛くなる前に自分でなんとかしてや~。


なんだろうか、この違いは?

私にとってコナンは、娘のようなランから生まれた孫感覚もあり、息子達も含めた4人兄弟の末っ子のような感覚もあります。
そして、生まれる前からうちの子だったコナンは、いつまでもお子ちゃまだと思っていました。


そのコナンの下顎の毛が、白くなってきているのに気付いた時はショックでした。

え~っ?!
まだそんなトシじゃないやーん!

いえいえ、犬の6歳半は立派なオッサンですよね。
いつまでも落ち着きのないコナンでも、見た目はどんどんオッサン化していくんです。


ほら、下顎が白くなってるでしょ。
c


ちなみに、同じ年頃のランはこんな感じでした。
r


ランのほうがコナンより白いけど、ランのオバチャン化はそんなにショックではなく、年相応の変化だという認識だったのに、コナンのほうは不思議といつまでもお子ちゃま感覚で、コナンが老けるなんて信じられへーーん!と思ってしまうんです。

お子ちゃまコナンは不思議な存在です。


いい夢

さっき、ケータイで撮ったランの寝顔。
この顔は絶対いい夢を見てる顔です。

r



疲労度

お散歩から帰っきた直後でも、コナンは

コナン(左):『ママーッ!第2ラウンドはじめようぜぃ!』
cr

と、ラン(右)に挑みかかりますが、ランは

ラン(右):『もぉーっ!ママはしんどいねんっ!』
cr

と、一発ブチかまします。
(ラン、顔が怖いよ)


白髪も増えてオッサンになってきたコナンですが、体力はまだまだ衰えていません。
ランはお散歩中に平気な顔で歩いているように見えるけど、実はいっぱいいっぱいのようです。



プロフィール

ランコナの母ふーじー

Author:ランコナの母ふーじー
:ふーじー:
とある秋の日生まれ
好き=いかなごのくぎ煮
苦手=機械操作
大嫌い=高い所 狭い所

:ラン:
2000.08.09生まれ
好き=ゴハン オヤツ 散歩
苦手=爪切り よその人
大嫌い=自転車の前カゴ

:コナン:
2003.01.29生まれ
好き=自転車でランニング
苦手=シャンプー 一人で留守番
大嫌い=ランママ以外の犬

最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。