スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂上り ~コナン編~

ランに続いて、水も滴るいい男、コナンの登場です~。


コナン:「くれ。早くくれ!」

c

そんなに必死にならんでも。
はい、スペシャルオヤツ=デンタボーン。


コナン:「ゲーーット!」

c

さぁ、スペシャルオヤツの後はドライヤーよ。


コナン:「ドライヤーはしなくていいです。俺は濡れてません。」
    (逃げたい時は敬語なのか?)

c

いやいや、まだめっちゃ濡れてるし。


コナン:「もう1コくれるんやったら、ガマンするけど」

c

1コずつよ。そんなとこに落ちてないし。


コナン:「俺は虐待されてるぅ」

c

はいはい、何とでも言いなさい。
50分の辛抱よ。(←長いか、やっぱり)(^皿^)

※ コナンは乾いた後すっ飛んで逃げて行ったので、男前写真はありません。


スポンサーサイト

お風呂上り ~ラン編~

初公開、お風呂上りショットです。
本当は頭に泡を乗っけたのとか撮りたいのですが、お風呂はいつも大騒ぎなのでお風呂場から出てきてドライヤーするところかになっていますが悪しからず。m(_"_)m


ではでは、湯上り熟女の登場です~。



ラン:「もう終わりにしましょう」

r

あかんよ、ビチャビチャやん。
ほら、乾かすよ。

r


ラン:「じゃあ、アレをください」

r

アレはコナンのよ。
ランのはもう食べたでしょうに。


ラン:「ダメ?」

r

うん、ダメ。


そんなこんなで、なだめながらの40分。
べっぴんさんの出来上がりです。

r

ラン:「やっと終わったわ」



アレってな~に??
デンタボーンです。お風呂上りにだけもらえるスペシャルオヤツ♪



俺と遊べ!

ほれ、俺と遊べ!なコナン。

c

カミカミ靴下(コナンの左にある黒い丸い物)も準備万端です。




「ひ」の字

なんか、ぼぉ~~っとした顔のラン。

r



よく見ると、舌が「ひ」のような形に波打ってます。(^o^)

r

「ひ」の字、可愛いやん♪



糸が~っ!

コナンがカミカミ靴下をカミカミしています。

c



可愛くてパシャパシャ写真を撮る私。

c



カミカミし過ぎて糸の切れ端がコナンの歯の間に挟まっても、まだ撮ってる私。

c


コナン:「早く取ってくれよ~!」



コタツ

気持ち良さそうだけど、ぼちぼち片付けたいなぁ。
また去年みたいに、いつまでもコタツが出してある暑苦しい家になるのもイヤやしなぁ。

c


コナン:「へ? 今、片付けるって言うた?」

c

うん、言うた。 片付けたい。



コナン:「いや、聞き間違いや…」

c



コナン:「こんなに気持ちよく寝てるねんから…」

c



コナン:「片付けるわけない…」

c




ラン(左):「そうよ、片付けるわけないわ…」

rc



う~~ん。
梅雨入りまでには片付けさせて頂けると有り難いのですが…。

ちなみに。
今日のランコナ地方の予想最高気温は29℃


暑苦しぃ~~~~!! (>_<)



野生の呼び声

ピーポーピーポーと救急車の音が聞こえてきました。ランには野生の呼び声に聞こえるのでしょうか。
耳はピーンと立ってあっちやこっちにクイックイッと向きを変えて、鼻はフンフンフンフン一生懸命嗅いで情報収集しています。

r



ピーポーピーポーと野生が呼んでも、ウォ~~ンとお返事をしてはいけないのが消防署の近くに住むふーじー家のなので、遠吠えをグッとガマンするランです。



めっちゃ期待

封筒を開けようとしてフーッ!と吹いたら、何かおいしいものが出てくるのか?と期待いっぱいで群がってくる黒毛親子。
左:コナン 右:ラン

cr

近過ぎるがな。(-。-;)



コナンとテレビを見よう

近頃のコナンはドカッと膝に乗っかることが多くなりました。

c


そう言えば、子供達(高3・中3)も小さい時はよくこうやって膝に乗っけて一緒にテレビを見ていたもんです。

c


すっかりデカくなってしまった子供達の代わりに、これからはコナンを膝に乗っけてテレビを見よう。
暑くなっても膝に乗っけるよ。だって可愛いもん。(親バカ炸裂!)


上がりたい

上からおにーちゃんズの楽しげな声が聞こえてきて、自分も仲間に入りたいラン。

r

「私も上がっていいですか?」と聞いてるように見えますが、実は一段上がったところで「ごらぁ、誰が上がってんねん!」と私が 凄んだので 注意したので、慌てておりて「見てましたか」というところなのです。



スタミナの差

お昼寝モードのラン(下)と、遊び足りないコナン(上)。


rc



遊ぶ?遊ばれる?

コナン:「ほれ、投げてみろ。取ってきてやるから投げてみろ」

c


こうやっていつもカミカミ靴下を持ってきては遊べと言うコナン。
そして、ついつい遊んでしまう(遊ばれてしまう?)私。




母は強し

ランコナがカミカミ靴下の取り合いをしています。



ラン(右):「離しなさい」
コナン(左):「イヤや」

cr



ラン(右):「離せって言うてるやろー!」

cr



ラン、強いっていうか、…怖いがな。(-。-;)



愛しのカミカミ靴下

「俺はカミカミ靴下が…」

c



「めっちゃ好きや~~!」

c



コナンはカミカミ靴下が大好きです。



母の日

「おかーさんも、なかなかやるじゃないですか~?」

r

とか言いながら、軽く手加減しながら遊んでくれるのは、母の日のプレゼントかしら?


ありがとね。
次はランをヨシヨシしてあげる。ランだってお母さんなんだから。

r



日頃の労を労う、お母さん二人。



おにーちゃん

次男は上の部屋でまだ寝てます。

r



長男は学校へ行きました。

r



ラン(奥):「おにーちゃん…」

rc



おにーちゃんのいない寂しさをコナンにぶつけて晴らしたいランと、“受けて立つぜ!”なコナン(手前)です。
この後は、次男が起きてくるまでガウガウ大会です。たぶん。



ジャーーンプッ!!

狙いを定めて~~~~~、

c



ジャーーンプッ!!

c



股間丸見えでごめんなさい。m(_"_)m




ハイジ

ハイジが好きで、放送される度に見ている私。
きのうも見ていたけど、そんなことはお構いなしの黒毛親子。



遊べ遊べの要求が激しいコナンにカミカミ靴下を投げ、適当にカメラのシャッターを押しながら見ていたら、奇跡の犬3匹ショットが撮れていた。(^_^)v

カミカミ靴下に食らいつくコナン(左)
自分の世界に入っているお宝ハンターのラン(右下)
そして、ヨーゼフ(テレビの中)

c



その後もテレビの前で闘い、邪魔をするランコナ。
(ラン:手前 コナン:向こう)
ガーガー、ガルガルとやかましく、ハイジの声も聞き取りにくい状態。

cr



だ~か~ら~、おかーさんはハイジが好きやって言うてるやろぉ~~。
ゆっくり見せてよ~。(T_T)



くっつく? ハマる?

ランはくっつく派。

r



コナンはハマる派。

c



どっちもお尻から寄ってきます。(笑)



美味

ラン:「ガムが好きです。」

r



「この噛み応えがいいんですぅ~」

r



「やーん、おいしいわ~」

r



ランのこのガムを持つ手に萌え~~~♪な飼い主です。
くぅ~~、可愛いぞっ!


甘え上手

一緒に出かけようと思って待ち構えているのに、子供達はまだ起きてきません。(もうすぐ10時半なのに)結局GWだのなんだのと言っても、私の相手をしてくれるのはランコナだけだわ。
いいもんねー。スネてないもんねー!(←負け惜しみフルパワー)



さて。
お股にハマるのが好きなコナン。

c



コナン:「おかーさん♪」

c



こんなふうに見上げられると、足がしびれたって何時間でもこうやって座っていようと思うのです。



貧乏人のサガ(笑)

世間はGWと言っていますが、長男が土曜日も学校へ行っているふーじー家は、明日からの4連休をGWと呼んでいます。


で。
なんの脈絡もなく今日のネタ。
コレ↓な~んだ?
新聞の折込チラシを折ってたくさん作ってます。


t


こうやって↓開いてクズ入れに使います。
みかんの皮なんかもここへ入れて、後はこのチラシごと捨てます。

t



そして、ふーじー家で人気のおかず。
大根の皮と葉っぱとおあげさんを炒めてお醤油をかけただけなんですけどね。

daikon



セレブな暮らしとは無縁の我が家。(爆)



おまけ

お宝ハンター ラン:「セレブじゃなくても、おいしかったらいいのよ~」

r




プロフィール

ランコナの母ふーじー

Author:ランコナの母ふーじー
:ふーじー:
とある秋の日生まれ
好き=いかなごのくぎ煮
苦手=機械操作
大嫌い=高い所 狭い所

:ラン:
2000.08.09生まれ
好き=ゴハン オヤツ 散歩
苦手=爪切り よその人
大嫌い=自転車の前カゴ

:コナン:
2003.01.29生まれ
好き=自転車でランニング
苦手=シャンプー 一人で留守番
大嫌い=ランママ以外の犬

最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。