スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話

学校を休む時には電話連絡をすることになっている次男の中学校。
私はいつもクラスと名前を名乗ったあとに、『○○で休ませていただきたいので、××先生にお伝え下さい』と言います。

が。
電話に出た先生はほぼ100%、人の話を半分しか聞いていません。
『休ませていただきたい…』のあたりで、『わかりました』と言って受話器を投げつけるようにガチャンッ!と切ってしまわれます。

何年何組の誰が休むのかを知ったらもう用がないのでしょうが、他に伝えたいことがあっても途中で切られたら言えないじゃないですか。それも受話器を投げつけるようにガチャンッ!と切るなんて言語道断。大人の対応ではありません。


電話はかけたほうが先に切るもんだ、受話器はそっと置くもんだ、受け取ったほうは相手が切るのを待ってから受話器を置くもんだと幼き日に教わりましたよ。

人の話は最後まで聞きましょうと子供達に教える立場の先生方が、話の途中でガチャンッ!と受話器を投げつけるようでは困ります。誰からも教わらなかったのでしょうか?




『受話器はそっと置きなさい! (`皿´)』
r

そうよ、ラン。
言ってやって、言ってやって~。



comment

Secre

えぇ~~?!

信じられない態度ですね。先生なのに・・・
ランちゃんの言うとりだぁ~~!!
次男くん、具合が悪いのですか?早くよくなるといいですね。
ランちゃん、コナン君も元気になるのを待ってるよ~~。お大事に。

No title

本当に、非常識で腹が立つ。

もう1回電話して、「大人なら、最後まで話を聞きなさい!」と言ってやりたいところですよね?

言語道断

>セロン母さん
信じられないでしょ?でも次男の学校は長男が行ってた時からそうなんですよ~。
次男、風邪ひいてます。今回はやけに長いです。長男にもうつりました。(-。-;)

>トヨタンさん
毎度のことですが、ガチャンッ!と切られるのはやっぱり慣れません。電話の後は毎回「校長先生に直訴するーっ!」とブチ切れてます。「絶対せんといてくれよ!」と次男にきつく止められてますが。
プロフィール

ランコナの母ふーじー

Author:ランコナの母ふーじー
:ふーじー:
とある秋の日生まれ
好き=いかなごのくぎ煮
苦手=機械操作
大嫌い=高い所 狭い所

:ラン:
2000.08.09生まれ
好き=ゴハン オヤツ 散歩
苦手=爪切り よその人
大嫌い=自転車の前カゴ

:コナン:
2003.01.29生まれ
好き=自転車でランニング
苦手=シャンプー 一人で留守番
大嫌い=ランママ以外の犬

最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。